そうやって暮らしてゆこう

アーストレーニング・陸上競技(マスターズ陸上)・ロードバイク・エストレヤ・旅・柴犬

黄昏れ柴犬 〜なな5ヶ月〜

叱られても簡単にめげないことは生きるには大切なことかもしれない。それは犬も人間も同じ。褒めることと叱ることをバランスさせ、人と犬が気持ちよく生活できるような環境を作ることは必然であるけども、それなりに労力を使うもの。でも、だらしなくだらだ…

【Result】東海マスターズ陸上競技選手権 2017.5.21@エコパ

結果は以上の通り。凡庸なタイムだけど、今回も楽しく走れた。 天気は快晴。出で立ちは無地の綿Tシャツにユニクロの短パン。なんとなく定番化してきたけど、綿Tシャツは腕の動きというか体幹のうねった動きに対応できない感じがあり、身体にまとわりつく抵抗…

【Result】全日本マスターズ陸上跳躍五種大会 2017.4.16@小田原

なんとも不思議な大会だった。 陸上競技の跳躍種目は4つしか僕は知らない。あと1個何を追加したのだろう、と思って参加したところ、追加されていた種目は立五段跳だった。立五段跳なんて普通の人は知っているのだろうか、立幅跳は地味だから却下されたのだ…

【Result】世界マスターズ室内陸上競技大会 2017.3.22@韓国大邸

競技は雰囲気など概ね楽しめた。 誰と競うわけでもないので、無邪気な気持ちで試合の雰囲気を楽しめた。また、けがもなく最後まで走りきれたことがなにより良かった。身体の使い方とかそういう話はもう語る必要は無いと思う。子供のころのように、ただひたす…

時の桜

春は好きではなかった。少し浮ついたような独特の雰囲気が苦手だった。学生の頃、春になり学年が一つ上がり新しいクラスで新しい仲間の中に自分がいることに、どうしようもない違和感を感じていた。他の人は知らないけど、とにかく僕は春の人事異動がによる…

柴の仔犬がやってきた

3月5日に柴の仔犬がやってきた。商売する気のない愛犬家であるブリーダーさんより譲っていただいた。2017年1月7日生まれでNANAと名付けた。 臆病さんの割に好奇心が強く、それでいてマイペースという、どこか僕に似ているのは妻の言葉。確かにそんな気がする…

静かな2月

気が付けばあっという間の2月が過ぎ、いつのまにか3月になっていました。 振り返れば2月は結婚4周年記念として伊豆の吉名温泉「東府や」でのんびりしたことが一番こころに残るできごとでした。 その他の日々はとりたてて特別なことは無く、いつものように判…

2017年1月のあれこれ

正月は家族全員集合。両親は70代後半となったけど、まだまだ元気に農業・ゴルフ・旅行に大忙し。背中はシャキッとしてるし、口も達者、体も動く、病院に全くお世話になってない。とはいえ、いつどうなるかわからない。長生きしてもらうために、食事・運動・…

3月の大邸は寒いよねぇ

今シーズンの陸上競技は終わりました。 春にはヘルシンキまで行って室内14種競技の国際試合に出たし、夏は金沢で十種競技、秋は岡山の津山で五種競技、と旅行続きでお金もなかなか飛びましたが、よい経験と思い出と仲間ができました。そして、また来年に向け…

エストレヤ購入して3ヶ月

やっと2000km。 7月に納車して、8月は旅行、9月は雨模様。ぜんぜん乗れないのですが、少しずつ慣れてきました。とくにカーブ。最初は道なりにただすーーと曲がっているだけ。メリハリというか体重移動も無く、直線と同じ感覚。こりゃダメだ、つまらん、なに…

【Result】 中国マスターズ陸上混成大会 2016.9.11 @津山

このところ陸上競技の試合によく出ている。ケガがほぼ完治したことが一番の要因だが、とにかく走れること、おもいっきり投げられることがとても楽しい。こころから嬉しい。記録ってなんなんだ?って思えるくらい。 身体が少しずつ言うことをきかなくなってく…

【Result】 全日本マスターズ混成陸上大会 2016.7.30〜31 @石川

年一回のマスターズ陸上の試合に行ってきた。よく考えれば、ほとんどの大会は年に1回だから、全国だろうが市だろうが同じことだ。夏の金沢はとにかく暑かった。 今回の大会に対してはハムストリングスのケガのため全く準備ができておらず、この1ヶ月は一切走…

普通自動二輪免許取得&エストレヤ納車

普通自動二輪の検定日、まさかの強風。とりあえず一本橋を高速で乗り切る荒業が講じて無事合格。さっそく免許センターで免許更新。免許証に普自二のマークがついた。顔写真の寝癖がひどいのはご愛嬌。おまけはゴールドへ昇格。なんとラッキーな。 翌日、カワ…

【Result】長野マスターズ陸上選手権 2016.6.19@松本

体調はあまり良くないが、とりあえず今日できることに集中する。アップはウォーク、背骨の動き出し、軽いストレッチ、流し60m×1。 走幅跳はシューズで試技。助走距離は20.3m、24.4m、32.5mの中助走。軽い助走から軽い踏切を心掛けて、負担がかからないように…

普通自動二輪 第1段階おわり

みきわめでなんとかオーケーもらいました。 風が強く一本橋に若干の不安がありましたが、ニーグリップで車体の重心と自分の重心を合わせるというアドバイスと、柔らかいハンドル操作を心掛け、なんとかオーケー。ただ、スラロームの前で一時停止せざるおえな…

40歳から手習い 普通自動二輪免許取得へ

バイクには特に興味がありませんでした。高校生の頃、仲間が二輪免許をとって箱根へツーリングに出かけていくのも、とくに何も思うこと無く日々のトレーニングに励んでいたものです。そのときの反動というのか、最近なんとなく「かっこいいかも」「40歳にな…

HELSINKIの旅 その3

競技2日目。残り7種目。前日の疲労は思ったより無いようだ。これも80%出力のおかげか。。。全力出してケガをすれば、他のパフォーマンスが著しく落ちるので、このまま怪我なく最後まで走り抜こうと思った。混成種目ってのは最後まで走り抜くことが最も評価さ…

HELSINKIの旅 その2

翌日は時差ボケを解消するため朝から観光へ。 トラムと呼ばれる路面電車にのり街を一周、説明付きのサイトシーンバスに乗りまたもや街を一周、大きなサーモンをはじめなかなかの種類の魚介類がならぶ市場をうろつき、古いザ・ヨーロッパの町並みを散策して、…

HELSINKI の旅 その1

2016.4.7 成田→HELSINKI 2年に一度行われる室内14種陸上の世界大会のためHELSINKIへ向かった。成田から9時間のフライト、ヘルシンキ・ヴァンター空港へ到着。空港からFINAIRのバスに乗って30分、ヘルシンキ中央駅へ。そこから、5分ほど歩きホテルについた。…

答えを出さないという選択が多種多様を生む

なにごとも白黒つける必要はないと思っている。特に普段の生活の中では、ありのままに状況を記憶すればいいと思う。そこに、良し悪しというカテゴリーをつけるから、話がややこしくなるのではないか。素早い判断が求められる社会ではあるが、じっくり吟味せ…

世の中に役に立たない仙人思考

「汝己を知れ」と言うが、ぼくは「何も知らない自分を知れ」という意味として捉えている。別の言い方をすれば不可知の考え。結局のところ、何も理解してはいないことをつくづく感じているのだ。世の中を理解しようとしても、自分の都合の良いように思い込ん…

仙人、山を欲する

わたしは仙人。だが、まだ山をもっていない。いやいや、仙人がモノや権利を所有してどうする?という御意見もあるが「それはそれ・これはこれ」である。 法律遵守でありながら、仙人として生きていくためには、いろいろ手続きがあるのが現実。なので、しっか…

群盲象を評すごとき

盲目の方達が象に触れる。ある人は「太い柱のようなものがある」「耳のようなものが大きい」「長いホースのようなものがある」「皮膚がしわしわだ」など、いろいろな表現をする。象を見たことが無いが、触れることで象を理解しようとする。しかし、触れる場…

身体はひとつ

「からだにいい運動」というのがちまたでたくさん存在している。ヨガ、ピラティス、骨盤体操、脊柱運動、ストレッチ、螺旋運動、古武術などなど、たぶん数百種類以上。提唱する人の数だけ理論があるんじゃなかろうか。 「良い」という定義もあいまいだから、…

結果から導く「理論」、小さな事実を積み重ねる「論理」の取り扱い方でふと思ったこと

ある条件をそろえて、ある程度の母数の中に相関が認められた結果であれば、理論として一般に受け入れられやすい。有名な大学の先生、オリンピックで活躍した一流アスリートなど、世間的に認められた地位を持つ人間ならば、なおさらのこと。 良い結果を導いた…

「ちょうどよい」と「ここちよい」

ちょうどよいはやっぱりちょうどよい この「ちょうどよい」というのが案外難しい。いや、難しいと思うから難しいのか。 トレーニングをして何か特別な能力を得るというプラスの感覚とは違い、今あるもの・元々備わっていたものを、うまく調和させた結果、能…

剱山へ

2015.8.7 徳島県「剱山」 きもちのよいトレイルだった。 自然の中に身をおくと、自分の小ささを実感できて、とてもここちよい。 やりたいことやれているかなって思う。 人の評価を気にして愛想笑いできるほど、人付き合いがうまいわけじゃない。 悔いのない…

全日本マスターズ陸上にエントリーしてみた

今年で39歳になった。マスターズのカテゴリーでいえばM35ラストの歳。35歳と同じスタートラインにつける最後の歳。 陸上競技やってて良かったと思うのは、どんな選手でもスタートラインでは一緒というところ。ハンデなんかない。身長が高い方が有利な種目…

そこはかとなく ただ走る

会ったことが無い方から「FBを見たけどすごいですね!」とメッセージを受ける。トレイルランを始めたばかりで、いろいろ教えてほしいと。何がすごいか分かりません。 まぁ別にいいですけど、僕はトレイルランナーじゃありませんよ、ただ適当に走っているおっ…

ピークハントと登山

同じ山に何度も登る。 登り口を変えてみたり、ソロであったり、いつもの友人であったり、新しい仲間であったり、走ることもゆっくり歩くことも、頂上を目指す時も途中で引き返すことも、とにかく山というフィールドに対して「これ」というポリシーも無く、毎…

富士山 水ヶ塚~宝永山 トレイル走

少し強度の高いトレーニングをしようと思い富士山へ。 目的は、身体操作の効率化トレーニングによる効果の進捗。 7:00 快晴。水ヶ塚駐車場をスタート。この時期はマイカー規制が無いためか、五合目は込んでいても、ここはかなり空いている。 梅雨の晴れ間の…

日本百名山 #1/100 天城山(万三郎岳1,406m)

2015.6.13 愛知の陸上アスリート4名 + 地元トレイルランナー2名 + 自由人1名 = 計7名 8時、水生地下駐車場をスタート。旧天城トンネルまでの林道をウォーミングアップがてら歩く。 トンネル前で倒立チェック。 トンネル右脇にある登山道へ。メンバーの体力…

箱根外輪山と芦ノ湖西岸をぐるり

6月6日(土)、午前に少し時間ができたので、山走に行ってきた。 8時00 箱根町園地公園 スタート 道の駅「箱根峠」を経由して山伏峠、そして三国山へ。梅雨空で雲が厚い。気温が低く肌寒い。元気な緑のシャワーが心地よいトレイルをひたひた走った。 あそこ…

いつか自己満足したいなぁ

大学生じゃあるまいし、こんなことで悩んでいるわけではないけれど。。。知識は無いがアイデア・発想力に優れた資質をもっている会社の若手が、とある先輩から「お前のやっていることは自己満足だ!」と言われて、へこんでしまった。うちはものづくりの会社だ…

日本百名山 倒立の旅 〜はじまり編〜

日本にはたくさんの素晴らしい山があるけど、とりあえず百名山をメインに登ってみようと、このところ思うようになった。なぜかわからないけど、いつものきまぐれみたいなものか。。。登るだけでも楽しいのだけど、せっかく山頂に行くのならそこで倒立をして…

愛鷹山系位牌岳 トレイルラン

2015.5.17(日) 9:00 長泉町水神社スタート。まずは池の平へ。前半は林道、途中から階段道。約15分で到着。ここからの展望は相変わらず素晴らしい。駿河湾、伊豆半島、駿河湾、愛鷹山が一望できる。今日はトレーニングランなので、一度だけ振り返り足は止めず…

尾道 そして、しまなみ海道へ

4月29日から5月2日まで広島県尾道市を旅してきました。 1日目。 宿泊先はONOMICHI U2。港の倉庫をリノベーションした複合施設。自転車を部屋に持ち込める、自転車乗りのためのホテル。しゃれた雰囲気と気の利いたスタッフさんたちのおかげで、滞在中とても気…

おおいそで自転車のレースに出ました

2015.4.26 大磯ロングビーチへロードバイクのレースに行ってきました。自転車界ではクリテリウムと呼ばれるレース様式で、周回コースを設定し、ぐるぐる回るというタイプです。 大磯クリテと呼ばれるこのイベントは、駐車場に一周0.9kmほどの周回コースを設…

DSC-RX100 という楽しいカメラ

カメラには詳しくない。 でも、iPhoneのカメラで撮影した画には、やはりちょっと寂しいものを感じる。しかしながら一眼レフを持ち歩くのは、かさばるしめんどくさい。ましてやレンズ交換などズボラな自分には向かない。とりあえずコンパクトなデジカメで、iP…

何者でもないから

自由人として生きている、と思う。 本質的な自由は原理的に無理だとしても、自分で責任をもって意思決定して生きていたい。 僕にとっては、いろいろなことにチャレンジする生き方が自然であるし、生きることに無理をしない方法の一つだと感じる。しがらみや…

おもてなし箱根トレイルラン

1月10日(土) 箱根外輪山トレイルランを楽しんできました。 今回は愛知から陸上友達が3名+地元の友人1名+自分=計5名の参加。愛知の3人は専門種目が棒高跳、400mH、十種競技という本格アスリートさんたち。この数年トレイルランを楽しんでいるという…

イノベーターランナーじゃないよ、ただの走る人だよ

ここまでランニング・トレイルランなどがマジョリティ層に浸透したのは、やはりアーリーアダプターによるファッション感覚の拡散が大きな要因だと感じる。走ることがしんどい・きついという暗いイメージから、明るく楽しいものに変えてくれた。ファッション…

高尾山〜陣馬山 トレイルランニング

12月27日(土) 9:00 JR高尾駅 スタート スタート地点のJR高尾駅までは、自分の住む長泉町から東名高速と圏央道を使って1時間20分ほど。JR高尾駅の北側有料駐車場に車を停めた。すぐにトレイルスタイルに着替え、近くのファミリーマートで熱いコーヒーを買った…

ふたたび お山へ

夏に大きな悲しいできごとがあって以来、トレイルランニングをはじめ山に入ることを躊躇していた。躊躇という言葉が自分の気持ちを正しく表していないけど、ためらい、とまどい、気持ちが向かなくなっていた。このまま山からフェードアウトするかと思ってい…

厚底シューズありかも。例えばHOKAとか、でも結局は。。。

先月、購入したニューバランスのM980という厚底シューズがとても良い。「とても良い」というのは、走っていて心地よいという意味。長時間走っていても、踵・膝・腰にダメージが蓄積されない感覚がある。 今までは薄いソールのレーシングシューズばかり履いて…

箱根外輪山はホームのようです

夏以来の箱根外輪山トレイルランニング。 スタートはいつもの元箱根の無料駐車場。道の駅「箱根峠」、山伏峠、三国山、湖尻、長尾峠、乙女峠、金時山まで一気に駆け抜け、ここまで2時間。落ち葉の絨毯はとても足に優しく、どこも痛みが出ることもなかった。 …

いや、そんなにロードバイク乗ってませんけど。。。

相変わらずロードバイク関連のアクセスが多い。 FOCUS Izalco、清水町クリテリウムなどのワードが多い。みなさん、情報収集に余念がないようです。 でも最近はロードバイクには2週間に一回50km程度ダラダラしか乗っていないし、レースなんてもってのほか。高…

千本浜ファミリーマラソンで走りました

沼津市民最強の暇つぶしスポット千本浜で、毎年行われる小規模なマラソンイベント。 天候は晴れ。風も無い。この時期は西風が強いので珍しい。波もおだやかで、いつまでも眺めていたい海岸線だった。 カテゴリーは3km、6kmのファミリーの部、6km、10kmの競争…

ぼちぼち走り出す

もっとも熱い2日間から1ヶ月弱経過した。 膝・股関節のダメージは、軽いジョギングには問題ない程度には回復した。右肩のダメージは深く、完治には数カ月かかりそう。焦っても仕方ないのでゆっくり治療することにしよう。痛みで夜中に起きることもしばしば…

ジャパンウルトラマルチイベンツ2014(陸上20種競技)終了

時: 2014.10.11(土)~12(日) 場所: 国際武道大学(千葉勝浦) この大会は二日間で20種目を行うのですが、混成競技に対する理解、過酷な運営、協議会経験、そして情熱を考えると、国際武道大学以外では開催が不可能な大会だと思います。そんなすばらしい学生…