そうやって暮らしてゆこう

アーストレーニング・陸上競技(マスターズ陸上)・ロードバイク・エストレヤ・旅・柴犬

運動履歴 8/7〜8/13 @2017

・8/7 ウエイト@沼津体育館 クリーン 60kg☓10☓3、80kg☓3☓3、100kg☓2☓3、60kg☓5☓2 スクワット 70kg☓10☓2、110kg☓7☓3+レッグカール30kg☓15 3セット リアサイドレイズ 10kg+10kg ☓15☓3 ※チカラをコントロールすることができてきた。 ・8/8 ゆっくりジョグ40分 …

運動履歴 7/31〜8/6

・7/31 子供陸上教室 コーチ 芝生で簡単なドリルなど 2時間 ・8/1 ジョグ30分(少し速め) ・8/2 ウエイト@沼津体育館 クリーン60kg☓5 10セット (後半5セットは地面から) スクワット系各種とスプリントドリルの組み合わせ 30分 ※いろいろな刺激が入った ランジ…

遠足は嫌いだった、行きたいところへ行けるわけじゃないから

試合・レースに出場している人間が、皆同じ価値観(目的)では無いのだけど。。。 大会に出場すると、いつもそんなことを感じる。 ぼくはただチャレンジすることを楽しみたいだけだ。調子が良くても悪くても、その日のベストを尽くしたいだけだ。練習で工夫し…

運動履歴 7/24〜7/30

・7/24 ジョグ30分 ・7/25 ジョグ30分、スプリントドリル15分、ジャンプドリル15分 ・7/26 円盤練習20分 ・7/27 休養 鍼治療 ・7/28 散歩程度 ・7/29 散歩程度 マッサージ ・7/30 試合 石川マスターズ混成 ほとんど動けなかった。左ハムのケガに対して消極的…

【Result】石川マスターズ陸上混成競技会 2017.7.30

左ハムの肉離れは80%程度の回復。悪化しないよう出力を十分に抑えて競技を行った。気温34℃の暑い中だったけど、それなりにそれなりの結果だった。水分はいつにもまして摂取していた。やや熱中症だった。 走幅跳は助走スピードが上がらない。踏切で抑制され十…

運動履歴 7/17〜7/23

・7/17 ウォーク1時間 ・7/18 ジョグ40分 円盤投 立ち投げ10本、回転10本 ターン開始の際、円盤をなるべく体に近づけてモーメントを小さくする ・7/19 ジョグ30分 ・7/20 ジョグ30分、流し150m☓3、ジョグ15分、肩周り補強10分 ・7/21 休養 ・7/22 ジョグ30分…

時間と空間における居心地の良さと運動

近所に公園がある。そこにはテニスコート2面と、バスケコート1面、ゲートボール場1面、そしてフットサルくらい余裕でできそうな芝生広場がある。遊具も少しだけど存在している。夏にはせみの鳴き声がひびき、子どもたちの声と一緒になって、一番楽しかった…

運動履歴 7/10〜7/16

・7/10 ジョグ30分、円盤投 立ち投げ確認程度15分 ・7/11 ジョグ45分 ・7/12 ウォーク1時間、円盤投 じっくり30分 ・7/13 休養 ・7/14 ジョグ30分、流し50m☓3 ・7/15 愛鷹競技場にて アップ30分、120m流し☓3 加速確認走 150m☓5本 コーナー加速→直線気持ちよ…

運動履歴 7/3〜7/9

・7/3 ジョグ30分 ・7/4 ジョグ30分 あいまにダッシュ50mくらい×4 ・7/5 休み ・7/6 ジョグ40分 あいまにダッシュ50mくらい×3+ジャンプ3本 ・7/7 サイクリング(MTB) 40分(坂5%3km) 投擲 メディシンボール1kg×いろいろ投げ 15分 円盤投 立5本、回転10本 くら…

良いオイルの摂取がもたらす4つの大きな自分的効果

僕は子供のころから運動大好きだったため、簡単な栄養学の本に書かれている「低脂肪高たんぱく」食事を30年続けてきた。高校からはさらに徹底し、エネルギー換算で(タンパク質4:糖質3:脂質1)の割合で摂取するよう心がけてきた。大学生から社会人になってもそ…

黄昏れ柴犬 〜なな5ヶ月〜

叱られても簡単にめげないことは生きるには大切なことかもしれない。それは犬も人間も同じ。褒めることと叱ることをバランスさせ、人と犬が気持ちよく生活できるような環境を作ることは必然であるけども、それなりに労力を使うもの。でも、だらしなくだらだ…

【Result】東海マスターズ陸上競技選手権 2017.5.21@エコパ

結果は以上の通り。凡庸なタイムだけど、今回も楽しく走れた。 天気は快晴。出で立ちは無地の綿Tシャツにユニクロの短パン。なんとなく定番化してきたけど、綿Tシャツは腕の動きというか体幹のうねった動きに対応できない感じがあり、身体にまとわりつく抵抗…

【Result】全日本マスターズ陸上跳躍五種大会 2017.4.16@小田原

なんとも不思議な大会だった。 陸上競技の跳躍種目は4つしか僕は知らない。あと1個何を追加したのだろう、と思って参加したところ、追加されていた種目は立五段跳だった。立五段跳なんて普通の人は知っているのだろうか、立幅跳は地味だから却下されたのだ…

【Result】世界マスターズ室内陸上競技大会 2017.3.22@韓国大邸

競技は雰囲気など概ね楽しめた。 誰と競うわけでもないので、無邪気な気持ちで試合の雰囲気を楽しめた。また、けがもなく最後まで走りきれたことがなにより良かった。身体の使い方とかそういう話はもう語る必要は無いと思う。子供のころのように、ただひたす…

時の桜

春は好きではなかった。少し浮ついたような独特の雰囲気が苦手だった。学生の頃、春になり学年が一つ上がり新しいクラスで新しい仲間の中に自分がいることに、どうしようもない違和感を感じていた。他の人は知らないけど、とにかく僕は春の人事異動がによる…

柴の仔犬がやってきた

3月5日に柴の仔犬がやってきた。商売する気のない愛犬家であるブリーダーさんより譲っていただいた。2017年1月7日生まれでNANAと名付けた。 臆病さんの割に好奇心が強く、それでいてマイペースという、どこか僕に似ているのは妻の言葉。確かにそんな気がする…

静かな2月

気が付けばあっという間の2月が過ぎ、いつのまにか3月になっていました。 振り返れば2月は結婚4周年記念として伊豆の吉名温泉「東府や」でのんびりしたことが一番こころに残るできごとでした。 その他の日々はとりたてて特別なことは無く、いつものように判…

2017年1月のあれこれ

正月は家族全員集合。両親は70代後半となったけど、まだまだ元気に農業・ゴルフ・旅行に大忙し。背中はシャキッとしてるし、口も達者、体も動く、病院に全くお世話になってない。とはいえ、いつどうなるかわからない。長生きしてもらうために、食事・運動・…

3月の大邸は寒いよねぇ

今シーズンの陸上競技は終わりました。 春にはヘルシンキまで行って室内14種競技の国際試合に出たし、夏は金沢で十種競技、秋は岡山の津山で五種競技、と旅行続きでお金もなかなか飛びましたが、よい経験と思い出と仲間ができました。そして、また来年に向け…

エストレヤ購入して3ヶ月

やっと2000km。 7月に納車して、8月は旅行、9月は雨模様。ぜんぜん乗れないのですが、少しずつ慣れてきました。とくにカーブ。最初は道なりにただすーーと曲がっているだけ。メリハリというか体重移動も無く、直線と同じ感覚。こりゃダメだ、つまらん、なに…

【Result】 中国マスターズ陸上混成大会 2016.9.11 @津山

このところ陸上競技の試合によく出ている。ケガがほぼ完治したことが一番の要因だが、とにかく走れること、おもいっきり投げられることがとても楽しい。こころから嬉しい。記録ってなんなんだ?って思えるくらい。 身体が少しずつ言うことをきかなくなってく…

【Result】 全日本マスターズ混成陸上大会 2016.7.30〜31 @石川

年一回のマスターズ陸上の試合に行ってきた。よく考えれば、ほとんどの大会は年に1回だから、全国だろうが市だろうが同じことだ。夏の金沢はとにかく暑かった。 今回の大会に対してはハムストリングスのケガのため全く準備ができておらず、この1ヶ月は一切走…

普通自動二輪免許取得&エストレヤ納車

普通自動二輪の検定日、まさかの強風。とりあえず一本橋を高速で乗り切る荒業が講じて無事合格。さっそく免許センターで免許更新。免許証に普自二のマークがついた。顔写真の寝癖がひどいのはご愛嬌。おまけはゴールドへ昇格。なんとラッキーな。 翌日、カワ…

【Result】長野マスターズ陸上選手権 2016.6.19@松本

体調はあまり良くないが、とりあえず今日できることに集中する。アップはウォーク、背骨の動き出し、軽いストレッチ、流し60m×1。 走幅跳はシューズで試技。助走距離は20.3m、24.4m、32.5mの中助走。軽い助走から軽い踏切を心掛けて、負担がかからないように…

普通自動二輪 第1段階おわり

みきわめでなんとかオーケーもらいました。 風が強く一本橋に若干の不安がありましたが、ニーグリップで車体の重心と自分の重心を合わせるというアドバイスと、柔らかいハンドル操作を心掛け、なんとかオーケー。ただ、スラロームの前で一時停止せざるおえな…

40歳から手習い 普通自動二輪免許取得へ

バイクには特に興味がありませんでした。高校生の頃、仲間が二輪免許をとって箱根へツーリングに出かけていくのも、とくに何も思うこと無く日々のトレーニングに励んでいたものです。そのときの反動というのか、最近なんとなく「かっこいいかも」「40歳にな…

HELSINKIの旅 その3

競技2日目。残り7種目。前日の疲労は思ったより無いようだ。これも80%出力のおかげか。。。全力出してケガをすれば、他のパフォーマンスが著しく落ちるので、このまま怪我なく最後まで走り抜こうと思った。混成種目ってのは最後まで走り抜くことが最も評価さ…

HELSINKIの旅 その2

翌日は時差ボケを解消するため朝から観光へ。 トラムと呼ばれる路面電車にのり街を一周、説明付きのサイトシーンバスに乗りまたもや街を一周、大きなサーモンをはじめなかなかの種類の魚介類がならぶ市場をうろつき、古いザ・ヨーロッパの町並みを散策して、…

HELSINKI の旅 その1

2016.4.7 成田→HELSINKI 2年に一度行われる室内14種陸上の世界大会のためHELSINKIへ向かった。成田から9時間のフライト、ヘルシンキ・ヴァンター空港へ到着。空港からFINAIRのバスに乗って30分、ヘルシンキ中央駅へ。そこから、5分ほど歩きホテルについた。…

答えを出さないという選択が多種多様を生む

なにごとも白黒つける必要はないと思っている。特に普段の生活の中では、ありのままに状況を記憶すればいいと思う。そこに、良し悪しというカテゴリーをつけるから、話がややこしくなるのではないか。素早い判断が求められる社会ではあるが、じっくり吟味せ…