読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうやって暮らしてゆこう

アーストレーニング・陸上競技(マスターズ陸上)・ロードバイク・エストレヤ・旅・柴犬

ロードバイクで美ヶ原へ (ダメだったけど。。。)

ロードバイク

2013.10.13(日) 塩尻市にて

今日はロードバイクで美ヶ原へ行ってみようと思い、9時頃塩尻を出発しました。

今日の愛車はジャイアントのTCRです。クランクがDURA、変速がアルテ、その他105というミックスです。ホイールはフルクラム・レーシング1で足回りの剛性だけは十分な仕様です。踏み出しは軽く、40km/h以下なら気持よく走れことができます。サイクリングにはちょうど良い性能です。ただ、フロント53-39、リヤ11-25なので、上りはトルクが無いと厳しいです。

朝は冷え込みましたが、半袖しか持っていないので気合でペダリングすることで自ら発熱する作戦に出ました。あいさつしながら抜いていった、地元のサイクリストさんでさえブレーカーを着ていました。

とりあえず、浅間温泉に到着。途中、一方通行が多く迂回した先で道に迷ったりと、松本市の洗礼を受けました。

美ヶ原への道はいきなりの急勾配です。f:id:butadorobo:20131013101339j:plain

15%くらいでしょうか。いきなり39☓25でグイグイ走になってしまいました。これで上まで持つかなぁ、と不安に思いながらも12km/h程度でぐいぐい進んでいくと、なんと全面通行止めのバリケードが!! 500m程度のヒルクライムを終了し、本当は降りてくる予定の道だった57号線へ。

57号はのどかな川沿いです。松本工業高校の横の土手を走ります。野球部が練習していましたが、ただの練習なのにそれを見に来たのか、たくさんの車が土手に停まっており、おっさんがうじゃうじゃいました。

3kmほど走ると、なんだか嫌な感じが後輪にします。スローパンクでした。スペースを見つけ、座り込んでチューブの交換です。作業中、なんともいえない澄んださわやかな空気とぽかぽかの日差しが、眠気を誘いやる気を完全にうばってゆきました。今日はここまでにして、帰ることにしました。換えのチューブは一つだけですし。。。

f:id:butadorobo:20131013104339j:plain

小さな携帯ポンプで1000回ほどポンピングをしてようやく4barくらいになりました。腕パンパンです。ここから塩尻の奥さんの実家まで10km以上はありますから、とにかく気をつけてゆっくり帰ります。空気圧が低いので、リム打ちなんか簡単にしてしまいますし。

スマホで見つけた地元のプロショップも道中にあることがわかり、換えのチューブ購入とポンプを拝借するために寄ることにしました。

 。。。。。

 

すごいよそ者が来たぞオーラです

 

まぁ、こういったプロショップではしょうがないですね。地元のサイクリストさんたち数名もいらっしゃいまして、非常に居心地が悪うございました。ただ、お店の方は多少めんどくさそうでしたが、普通に対応してくださいました。以前、高松のトンデモナイ店で非常に嫌な思いをしたので、実はローカルショップはトラウマなのです。なので、常にできるだけ低姿勢&丁寧な言葉づかいと態度をとるようになりました。職人系商売人って怖いです。

というわけで、無事塩尻の家に着くことができました。美ヶ原は次回、春にリベンジしたいと思います。