読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうやって暮らしてゆこう

アーストレーニング・陸上競技(マスターズ陸上)・ロードバイク・エストレヤ・旅・柴犬

まずは神奈川マスターズ春の五種競技から

陸上競技を再開したものの、なかなか身体がついてこない。そもそもモチベーションはあまり無いタイプ。日々たんたんと練習して、少しずつ身体が動くようになってくることが楽しい。次はもうちょっと負荷を上げられるかも、次はこの技術を試してみよう、うまくいかなかったけどどうやったらうまくいくのかな。。。など、あれこれ試行錯誤しながら、ぼちぼちトレーニングを積むことが魅力。

とはいえ、トレーニングの状況を把握するのがいつまでも自己の感覚だけでは、なんだか物足りないのも事実。そういう意味で試合というのはかっこうのテストになる。自分をより知ることができれば結果はついてくる。逆に自分を知らずに思い込みでトレーニングをすれば結果はついてこない。いや、若い時ならガムシャラにトレーニングしても結果は出たかもしれない。しかし、この年齢になれば無理はもうできない。より自分との体話が必要になってくる。だからこそ、大会でテストする意味も大きくなると僕は思う。

そんなわけで、現状を知る手段の一つとして、4月6日神奈川マスターズの記録会にエントリーしてみた。出場種目は五種競技。それなりの目標をもちつつ、無理をしないで、楽しめればいいかな。