読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうやって暮らしてゆこう

アーストレーニング・陸上競技(マスターズ陸上)・ロードバイク・エストレヤ・旅・柴犬

右肩腱板損傷

先日の神奈川M五種やり投で完全に痛めてしまった右肩。

リハビリで評判が良い清水町の某クリニックへ。MRIで検査したところ右肩腱板損傷とわかり、早速治療をはじめた。まず炎症している部位へステロイド注射。痛みは無かったけど血圧低下。ふらふらしてベッドへ。看護師さんの手厚い看護のおかげで血圧回復。まったくなさけない。注射をするとたまに倒れてしまうヘタレ。次からは最初から寝て注射することにした。

リハビリは若い理学療法士のおにいさん。なんだかさわやかで好感がもてる。技術も確かなものを感じる。骨盤で曲がっているなぁと思っていたところにしっかりアプローチしてもらったし、肩甲骨まわり、呼吸筋、肋骨の硬縮は分かっていたけど、それに対するアプローチも良かった。治療終了後も、積み木をきれいに積み上げた感じの身体バランスになり、背骨や腹筋まわりのよどみがとれた。

あーいい感じ。ここ正解だわ~

5月の東京M混成、投げはキャンセルしてあとの種目(幅・200m・1500m)は出ようかな。お金もったいないし。それかGWはトレーニング三昧にしようか。。。

それより今は肩をしっかり治すことと、走トレーニングをしっかりすること。