読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうやって暮らしてゆこう

アーストレーニング・陸上競技(マスターズ陸上)・ロードバイク・エストレヤ・旅・柴犬

おおいそで自転車のレースに出ました

2015.4.26 大磯ロングビーチへロードバイクのレースに行ってきました。自転車界ではクリテリウムと呼ばれるレース様式で、周回コースを設定し、ぐるぐる回るというタイプです。

大磯クリテと呼ばれるこのイベントは、駐車場に一周0.9kmほどの周回コースを設定し、実力ごとにカテゴリーを分けて、参加者みなが楽しめるレースです。

自分は、所属しているチームの一員として参加しました。約1年半ぶりのレースでしたが、特に緊張感も無く無事完走することができました。チームジャージに袖を通す以上は、それなりの走りをしたかったのですが、まさにそれなりでした。

準備期間が3週間程度の中、できるだけのことはしてきましたが、レース後半には他の選手との差が出てきて、ラストはヒーヒー状態に。スプリントもできず、集団の後方でゴールしました。今回は、落車のおそれのありそうな選手を見極めて、常に安全なポジションをキープし、また他の選手の安全に気を使いながら周回を重ねることに集中しすぎて、気疲れしてしまいました。

自転車レースは落車をすると鎖骨を折ったり、何十万もする自転車を壊したり、他人に怪我をさせたりと、結構悲惨です。ランニングではこんな事故はなかなか発生しにくいことを考えると、自分のようなヘタレにはランニングの方が適しているのかなと思いました。

チームの仲間はそれぞれ自分の走りをしていたのが印象的でした。逃げる、かき回す、アタックをつぶす、先頭を引きまくる、そしてタレる。皆とても楽しそうで、レースの駆け引きを楽しんでいました。

f:id:butadorobo:20150508111606j:plain

 

 

FOCUS IZALCO TeamSLを購入して2年近く経ちますが、走行距離はいまだ2000km。しかもほとんどゆるポタペース。当然フレームがへたる感じも無く、踏み込むと後ろから押されるような伸びのあるスプリントが気に入っています。また、細かい振動をきれいにいなしてくれるので、シルキーな乗り味にゆるポタにこそ適しているんじゃないかと錯覚しそうです。

フロントフォークも良い仕事をしてくれるようで、細かい段差もスルスル越えてくれます。なので、ヘッド周りが常に安定している感じです。とても安心できます。

簡単ですがIZALCOレポートでした。

f:id:butadorobo:20150508111641j:plain