読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうやって暮らしてゆこう

アーストレーニング・陸上競技(マスターズ陸上)・ロードバイク・エストレヤ・旅・柴犬

エストレヤ購入して3ヶ月

エストレヤ

やっと2000km。

7月に納車して、8月は旅行、9月は雨模様。ぜんぜん乗れないのですが、少しずつ慣れてきました。とくにカーブ。最初は道なりにただすーーと曲がっているだけ。メリハリというか体重移動も無く、直線と同じ感覚。こりゃダメだ、つまらん、なにか違うということに気がついて、ネット動画でいろいろ調べたところ、やはりしっかりとした体重移動が大事だと分かる。あたりまえだといえば当たり前だけど、ひとりで走っているのでアドバイスされるわけじゃないので、気がつかないものです。

動画でいろいろなインストラクターさんたちが言うことをまとめると、カーブの曲がり方は基本的にはロードバイクと同様で、コーナー入り口までの減速と曲がり初めの体重移動。道なりにトレースするのではなく、前半ですっと倒して、後半加速のリズム。後半加速ってのはロードバイクでは遅れがちだけど、バイクは少し早い立ち上がりができるわけです。まぁ、原動機がついているから当たり前なんですが。

連続カーブはスキーのダウンヒルと同じ要領で、体重を抜く技術を使うと車体がスムースに左右に反転してゆくことを発見。エストレヤが速く走るバイクではないので、もちろん攻めたり、バンクをとりすぎることは無いけど、なめらかにすむーすにリズムよくバイクとともに左右に前後(少しね)に体重移動させることができるようになってきて(当初より)、これが操る楽しみだと感動している次第です。

このあたりから調子に乗ってこけると思うので、ベテランさんのアドバイスをもらおうと思っています。あとスクールに通おうかなと。

 

【整備履歴】

第1回オイル交換(フィルタ交換) 980km  カワサキ純正オイル  ショップにて