読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうやって暮らしてゆこう

アーストレーニング・陸上競技(マスターズ陸上)・ロードバイク・エストレヤ・旅・柴犬

3月の大邸は寒いよねぇ

今シーズンの陸上競技は終わりました。

春にはヘルシンキまで行って室内14種競技の国際試合に出たし、夏は金沢で十種競技、秋は岡山の津山で五種競技、と旅行続きでお金もなかなか飛びましたが、よい経験と思い出と仲間ができました。そして、また来年に向けコツコツやっていこうという気持ちが湧いている自分がなんとも不思議です。

じゃあ来年はどんなプランにしようかと考えていたら、知り合いから「2017年3月に韓国の大邸で世界マスターズ室内陸上があるよ。室内五種あるよ」というお知らせがきたので、室内五種って何があるの?と聞くと、これまたなかなかテクニカルな種目ばかり。

 ①60mH、②走幅跳、③砲丸投、④走高跳、⑤1000m。

1000mって、、、一周200mの室内バンク競技場だから5周すればいいのか。1500mじゃないんだね。全体的にバネ系とパワー計種目が多いです。これはしっかり対策する必要がありますが、楽しめそうです。最近、ロングばかりやっていたので、スプリントパワーが落ちていました。リフレッシュにもちょうどいいと思います。

さて、日本マスターズ陸上のサイトには3プランの参加ツアーが提案されています。私の出場を考えるとBプランで3泊4日で価格は10万くらい。ホテルはクラウンハーバーホテル釜山で一泊8,000〜9,000円。

対して自分の概算では、JALで成田⇔釜山 往復27,000円、釜山から東大邸駅までリムジンバス往復約1,400円☓2日=2,800円、東大邸から競技場までタクシーで往復1,000円☓2日=2,000、ホテルは4つ星で3泊40,000万、計約73,000円。ツアーと同レベルのホテルにすれば6万ちょっとで行けそうです。10万あれば食事からおみやげまで買えそうです。

さて、今年の冬も楽しくトレーニングできそうです。